100円ショップが無かった頃の話

今や当たり前のように使っている100円ショップ。でも、私が子供のころは無かったです。その頃の生活って、どんなだったでしょうか。
100円ショップでよく買うものといえば、文房具。あと、弁当グッズ。整理整頓のグッズなんかも、ちゃんとサイズを測って買います。
この整理整頓のところが、ずいぶん変わったのではないのかしら、と思ってます。
というのは、テレビでも雑誌でも、整理整頓系の特集をすると、必ず使っているのが100円ショップでのアイテムですよね。
同じシリーズや色を使うことで統一感が生まれて、みたいな。
確かに、同じようにするとすごく綺麗にまとまります。我が家も便利に使っています。
それが無かった頃って、結構、整理整頓が大変だったかもしれないですね。
文房具なんかは気を付けないと高い物もありますが、物によっては安価で便利な店です。

Leave a Reply